スーパーPフォースと男性の写真

スーパーPフォースはダブルで効いてお得です。ダブルで効くとは勃起に関する問題と早漏に関する問題になります。どちらも深刻な悩みだと思うので一緒に治すことができるなんて驚きですね!

摩擦に強いスーパーPフォースは酒と一緒は厳禁

スーパーPフォースは、勃起不全の改善とともに早漏を防止するという、ひとつの薬でふたつの効果が得られる薬です。

早漏は普段刺激になれていない亀頭が女性器との摩擦による刺激に耐えられなくなり、挿入して早い段階で射精にいたってしまう症状です。これはあまり気にしているとそれがストレスとなり、余計に早漏が悪化してしまうこともあります。

ただ気にするなといっても本人は救われません。そこでおすすめなのがスーパーPフォースなのです。のみ薬なのですが食事前に服用するだけ。効果も数時間持続します。注意することは満腹時に飲むとうまく薬の成分が吸収されないので、空腹時に服用しましょう。

もうひとつ注意することがあって酒といっしょに飲むのはよくないということです。性行為の直前に酒を飲みたくなるときもあるでしょう。少量・適量ならリラックス効果があるので、ほどほどに飲むのであれば問題ないとされていますが、それでもやめたほうがいいです。

お酒を飲むと血管が拡張します。またスーパーPフォースにも勃起不全を解消するために血管を拡張する作用のある薬が配合されています。これを同時に飲んでしまうと薬が効きすぎてしまいます。またスーパーPフォースに含まれているシルデナフィルには血管拡張作用があるため、いつもと同じ位の酒を飲んだつもりでも、酔いやすくなります。血管が拡張することで、顔のほてりや目の充血などの副作用が出ることがあるのですが、ここに酒が加わると心臓にも負担がかかります。

このような副作用を避けるためにも一回あたりの服用量を守ることが大切です。使用できるのは1日1回だけ。次の服用までは最低でも24時間以上を空ける必要があります。