スーパーPフォースと男性の写真

スーパーPフォースはダブルで効いてお得です。ダブルで効くとは勃起に関する問題と早漏に関する問題になります。どちらも深刻な悩みだと思うので一緒に治すことができるなんて驚きですね!

スーパーPフォース服用前のカウンセリングは受ける?

スーパーPフォースはシルデナフィル100mgとダポキセチン60mgを含有する治療薬です。
1錠でバイアグラとポゼットの両方の成分を摂取できる画期的な薬であり、価格はかなり低く抑えられています。
スーパーPフォースはクリニック処方は行っていないので、個人輸入代行サイトで購入するしかありません。
個人輸入は自己責任における購入となるため、そこはよく認識しておく必要があります。

例えば、バイアグラの処方を受けていた方なら、バイアグラのジェネリックを飲んでも問題はありません。
偽物さえ購入しなければ先発薬のバイアグラと同等の効果を発揮してくれるでしょう。
ただし、スーパーPフォースに含まれる早漏改善成分のダポキセチンに関しては日本では処方されていません。
現在は未承認薬となっており、カウンセリングのときに服用していいのか相談をしても、やめたほうがいいと言われるはずです。
医師としては効果があるとわかっていても、未承認薬については勧めることはできないのです。
日本で承認されればカウンセリングのときに服用してもよいと言えるでしょうが、未承認薬に関してはアドバイスもできません。

下半身のお悩みを解消する薬のほとんどは医師の処方薬となっているため、医師のカウンセリングを受けて服用可能と判断されてから飲むのが好ましいでしょう。
スーパーPフォースは個人輸入限定の商品なので、もし服用して副作用が出ても自己責任となります。
試してみたい方は最初は少量から飲んで様子を見るのが好ましいので、1錠を半分に割ってみるとよいでしょう。
1錠にはバイアグラの有効成分であるシルデナフィルが100mgも含有されており、日本では1回分の使用量として認められていません。
日本で処方されるバイアグラの最大用量は50mgとなっています。